La cadetta Yumikko

ソプラノ歌手 森有美子 オフィシャルブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます♪

あけましておめでとうございます♪今年もどうぞよろしくお願い致します!今年の目標のようなものが今回はなんだかうまくおもいうかばないのだけど、自分のやるべきこと、やりたいことにまっすぐ、たゆまずしっかり向き合っていきたいと思っています。

pane19今日はフランスとオランダから一時帰国中の友人2人と初詣もかねてランチでもしようということで集まりました。昨日ちょうど間違って凍らせてしまったりんごがたくさんあったので、それを砂糖とシナモンで煮込んだものをふんだんに入れ込んだパンをお年賀代わりに♪

さて今回は五反田にハンバーグを食べにいきました。ここのお店は昨年も新年初の肉の会で行ったところなのだけど、A5ランクの牛肉を使って、ほとんど生でも食べられる絶品ハンバーグを出している人気店。夜メニューやステーキはちょっと値段は張るんだけど、ランチのハンバーグは1000円というお手頃価格♪ライス、サラダ、味噌汁付きです。

yazawa6行列ができることは口コミで知っていたので、初回は開店直後に行ったのだけど、それでも10人待ちくらいだったかな?今回はピークを外してみようと思って13時に行ったのだけどむしろ混んでいて、お店がある側と反対の道路側にまで並ぶことに。ざっと40人位かな?でも回転は早いようなので、待ちくたびれてお腹がぐーぐーになる前に入ることができました。

ここはそのほとんどレアの焼き具合がオススメの食べ方なのだけど、前回来た時はその生で食べられるほどのお肉は確かに美味しいのだけれど、なんだかお腹に重くずしんときてしまった記憶があったので、今回はちょっとだけ焼き具合を調整してもらおうかなと思い尋ねてみる。すると、ここのハンバーグは手焼きではなくて、なんだっけな?オーブンのようなもので焼いているので、ミディアムレアか、ウエルダンかしか選べないそうで、ミディアムよりちょいと焼くとかは対応できないそう。まあ、これだけのランチをさばくにはしかたないですよね。その代わり鉄板がアツアツなのである程度は後からお好みで火を通せますよということなので結局ミディアムレアのままで注文。今回は目玉焼きも付けました~!

yazawa5さて、現れたのがこちらのプレート!目玉焼きも黄身がとろりと溶け出して美味しそう!早速ざっくり切って生の部分は余分に火を通してみました。すると全然スイスイ楽々と食べられてまったく重みはありませんでした~。というか、前回来た時がきっとすでにお正月でお餅とか食べすぎた後でお腹の調子がイマイチだったのかもね。。大変おいしゅうございました!!

その後は初詣へ。私の希望で飯田橋の東京大神宮へ。ここは縁結びで有名な神社なのでいつでも女性の参拝客で賑わっているところだけれど、同時にパワースポットとしても有名なので、なんとなく好きで年間何回かは訪れているのです。

daijingu1飯田橋からテクテクと歩いている時には、辺りもあまり人気もなく静かで、前日行った友人も1時間待ちくらいだったよーとのことだったので、まあ大丈夫だろうとたかをくくっていたら…あれれ?何か目の前をぞろぞろと移動する集団が。。。東京大神宮への初詣客がいくつかのブロックでまとめて区切られていて、今まさに1つのブロックが目の前を移動していくところでした。ぎょっとして最後尾を探すも見つからず。。。私達は大通り沿いの方のJR飯田橋駅から来たのだけれど、反対側の橋の近くにある方の飯田橋駅の方まで至るのではないかと思われるほどの行列。何百人…では済まないような?千人単位??

私達は一瞬で初詣を諦め(笑)お茶を飲みに行くことに。そのままぶらぶらと歩いていくと神楽坂の方に出るので、その辺りをぶらぶら歩き、珈琲屋さんでコーヒーを飲んで暖まり、帰りには美味しそうなデニッシュドーナツ屋さんでドーナツを買って、隣のたい焼き屋さんで黒豆たい焼きを食べ、神楽坂をぶらり満喫して帰りました♪( ´▽`)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

プロフィール

Yumiko Mori

Author:Yumiko Mori
森有美子(ソプラノ)http://twitter.com/yumikomori
東京音楽大学声楽演奏家コース卒業。東京音楽大学卒業後、東京芸術大学音楽学部声楽科を経て2002-03年度ロータリー財団国際親善奨学生としてイタリア・ローマのAccademia Internazionale di Musicaへ留学。帰国後、東京芸術大学大学院古楽科バロック声楽専攻修士課程に入学。特にバロック初期のイタリア音楽を専門に研究し、修士課程を修了。宗教曲、バロック音楽からオペラ、現代曲の委嘱作品の録音など幅広いレパートリーをこなす。2010年には金子みすずの詩集による歌曲集「わらひ」(久保田翠作曲)CDもリリース。また、デュオアンサンブル「Gemelli」、トリオアンサンブル「La Musica Secreta」、リコーダーアンサンブル「Ederebivere」などを結成、様々なタイプのアンサンブル活動にも力を入れている。日本ヘンデル協会、日本イタリア古楽協会会員。趣味は美味しいものを食べること、いろいろなお菓子を作ること。将来、カフェを併設したコンサートサロンを経営するのが夢。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。