La cadetta Yumikko

ソプラノ歌手 森有美子 オフィシャルブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月コンサートのお知らせ

10月に行われる2つの演奏会のお知らせです。

1つ目はモーツァルトのオペラ「Cosi fan tutte」のハイライト公演を、オリジナルの台本をアレンジして、日本語による台詞を交えながらサロンで上演いたします。

女の操などどこにも存在しない、とあざ笑う老哲学者。それに反発する2人の若者は、互いの恋人達の操を信じてある賭けをします。それは恋人達に戦地に行かなくてはならなくなったと嘘をついてしばしの別れを告げてもらい、秘かに変装して違う人物として現れ、互いの恋人とは違う方の相手に言い寄る、というものです。その1日は彼らは哲学者の言う通りのことをなんでもしなくてはなりません。まさか1日で浮気などする訳がないと信じている男達は大金をかけてその賭けに乗りますが・・・さあ、この賭けは果たしてどのような結末を迎えるのでしょうか?

「La scuola degli amanti」 ~恋人達の学校~
≪Cosi fan tutteハイライト公演≫
2011年10月9日(日)
12:00 open 13:30 start
チケット 3500円(ワンドリンクつき)
アートカフェ・フレンズ 03-6382-9050
渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワンB1 (恵比寿駅西口より徒歩2分)
http://artcafefriends.com

フィオルディリージ 森有美子
ドラベッラ 忠田友子
フェランド 渡辺大
グリエルモ 小岩太郎
デスピーナ 上沼純子
ドン・アルフォンソ 田中俊太郎
ピアノ 中澤頼子

2つ目は、地元川越にて、蔵だったスペースを新しく改装してできた「蔵里」というイベントスペースのギャラリーで友人3人とバロックのコンサートを行います。

地元で、音大受験の時に同じソルフェージュの先生についていた時からの長~いお付き合いであり、私がバロック音楽の勉強を本格的に始めるきっかけとなったチェンバロの友人、佐藤麻衣子さんと、昨年9月に、所属する日本ヘンデル協会のオペラで共演し、その柔らかい歌声と凛とした舞台姿にいつもうっとりと見惚れていた、ソプラノ歌手の森川郁子さんとの共演となります。

蔵里ギャラリーコンサート*歌とチェンバロのひととき
「バロック音楽の花歌」
2011年10月29日(土)
13:30 open 14:00 start
チケット 1500円
小江戸蔵里 展示蔵ギャラリー 049-228-0855
埼玉県川越市新富町1-10-1
(西武新宿線 本川越駅より徒歩3分)
http://www.machikawa.co.jp/

ソプラノ 森有美子 
ソプラノ 森川郁子
チェンバロ 佐藤麻衣子


やっと涼しさも見えてきた秋の日、ちょっと恵比寿まで、川越まで、足を伸ばしていただけたら嬉しいです♪チケットなどのお申し込みはこちらへメッセージか、直接私までご連絡ください。お待ちしております~!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

プロフィール

Yumiko Mori

Author:Yumiko Mori
森有美子(ソプラノ)http://twitter.com/yumikomori
東京音楽大学声楽演奏家コース卒業。東京音楽大学卒業後、東京芸術大学音楽学部声楽科を経て2002-03年度ロータリー財団国際親善奨学生としてイタリア・ローマのAccademia Internazionale di Musicaへ留学。帰国後、東京芸術大学大学院古楽科バロック声楽専攻修士課程に入学。特にバロック初期のイタリア音楽を専門に研究し、修士課程を修了。宗教曲、バロック音楽からオペラ、現代曲の委嘱作品の録音など幅広いレパートリーをこなす。2010年には金子みすずの詩集による歌曲集「わらひ」(久保田翠作曲)CDもリリース。また、デュオアンサンブル「Gemelli」、トリオアンサンブル「La Musica Secreta」、リコーダーアンサンブル「Ederebivere」などを結成、様々なタイプのアンサンブル活動にも力を入れている。日本ヘンデル協会、日本イタリア古楽協会会員。趣味は美味しいものを食べること、いろいろなお菓子を作ること。将来、カフェを併設したコンサートサロンを経営するのが夢。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。