La cadetta Yumikko

ソプラノ歌手 森有美子 オフィシャルブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に太陽を

私がまだバロック音楽の勉強を始めたばかりの時に初めて受けたバロックセミナーはエブリン・タブというイギリス人の歌手のものだったけれども、とても素晴らしいレッスンだった。特にワークショップのようなレッスンがとても哲学的で論理的なのに、感情を開放するようなもので、毎日毎日レッスンでいろいろな人の感情が次々と解き放たれていくのを目の当たりにするというとても素晴らしい経験だった。

エブリンの言葉の中でとても印象的なものが“いつも心に太陽があると思って歌いなさい。どんなに辛い時でも、必ずあなたのその胸から毎朝太陽が昇ると信じて歌いなさい”というもの。この言葉を時折思い出しては、胸に刻んでいる。今日もまた。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

プロフィール

Yumiko Mori

Author:Yumiko Mori
森有美子(ソプラノ)http://twitter.com/yumikomori
東京音楽大学声楽演奏家コース卒業。東京音楽大学卒業後、東京芸術大学音楽学部声楽科を経て2002-03年度ロータリー財団国際親善奨学生としてイタリア・ローマのAccademia Internazionale di Musicaへ留学。帰国後、東京芸術大学大学院古楽科バロック声楽専攻修士課程に入学。特にバロック初期のイタリア音楽を専門に研究し、修士課程を修了。宗教曲、バロック音楽からオペラ、現代曲の委嘱作品の録音など幅広いレパートリーをこなす。2010年には金子みすずの詩集による歌曲集「わらひ」(久保田翠作曲)CDもリリース。また、デュオアンサンブル「Gemelli」、トリオアンサンブル「La Musica Secreta」、リコーダーアンサンブル「Ederebivere」などを結成、様々なタイプのアンサンブル活動にも力を入れている。日本ヘンデル協会、日本イタリア古楽協会会員。趣味は美味しいものを食べること、いろいろなお菓子を作ること。将来、カフェを併設したコンサートサロンを経営するのが夢。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。